野良猫と仲良くなった!

スポンサーリンク

野良猫と仲良くなった!

こんにちは、あやコマです。

秋頃からたまにウチに来ていたキジトラ白の野良雄猫くんがいました。

近所でご飯はもらっているようで、人に全然慣れていない訳では無いけど、近づかない彼。

約3ヶ月の間、約4回の来訪があり、徐々に距離を縮めることができ、ついに仲良しになりました!

あやコマ
あやコマ

特技に「野良猫と仲良くなる」って入れようかしらw

その経緯を記します。

最初の訪問

キジトラ白くんの最初の訪問は、10月の始め頃でした。

ヨレヨレで、毛もボサボサ。

見た目には、ちょっと大丈夫か?!といった感じの風貌でした。

しかし、ご飯をあげると、触れはしないですが、近づけるので、この子はちょっと人馴れしているな、という感じでした。

若いのか歳をとっているのかよく分からない感じですが、きっと若いのかな、と。

そして、歯槽膿漏なのか、口角あたりからよだれが垂れてて、健康状態はよろしくない。

しかし、なかなか愛嬌のある可愛い子だな、という印象でした。

2回目の来訪

2回目の来訪は、1週間も経たずすぐやってきました。

正直、うちには野良猫の雄猫のクロとKJがナワバリとして闊歩しています。

雄猫のキジトラ白くんは、見た目からして喧嘩はそんなに強くなさそうだし、ふっかけられないだろうかと、ちょっと心配でした。

しかし、やってきたからには仲良くなりたい!

ということで、ご挨拶に指の匂いを差し出しました。

3回目の来訪

3回目の来訪は、約1ヶ月後の11月末。

相変わらず元気そうで、相変わらずよだれが垂れていました。

距離を縮めたい気持ちは山々なのですが、あまり急激に距離を縮めようと無理しても、悪循環なので、ちょっと試すくらいでとどめておこう、という心構えで臨みました。

そしたら、指の鼻チューに成功!

4回目の来訪

大掃除をしていましたら、1ヶ月ぶりにキジ白くんがきていました。

近所のお家の庭でくつろぐ姿をたまに見かけていたので、大丈夫だな、と安心していました。

しかし、見た目は相変わらずヨレヨレなのでw、ご飯をあげよう、と準備をし、差し出したところ!

触れるではないですか!

触ると、見た目よりも毛玉が凄くて、、、。ブラシとノミ櫛を持ってきて毛繕いです!

こんなにも急接近できるとは。

野良猫と仲良くなるには

野良猫と仲良くなるには、やはり、ご飯!ではないかと思います。

ご飯をくれると認識して、「コイツ、使える」wと思ってもらえればこっちのモン!

そして、無理に距離を縮めないようにする

人間においては、無理にセールスしてきたり、しつこい奴って嫌ですし。

あやコマ
あやコマ

人によるかも、ですがw

程よい距離感って、哺乳類全般に言えることなのではないかな、と思います。

野良猫と仲良くなった例として、クロ、KJのケースがあります。

黒猫クロとの出会い【野良猫と仲良くなった経緯】

・キジトラ猫KJとの出会いの経緯【野良猫と仲良し】

ということで、今後、特技の欄には、「野良猫と仲良くなる」を入れていこうと思います!

YouTube「コマぴch – KomaPi the cat -」!

うちの猫たちの日常や、ノミの研究w、猫グッヅのレビュー等、やってます。

チャンネル登録、よろしくお願いいたします!

コマぴch - KomaPi the cat -
保護猫「コマ」と仲間たちの日常。 【コマ】 ニックネーム:コマぴ 柄とか:灰色系キジトラ、♀ 生年月日:2018年5月14日前後 生後2週間くらいで親とはぐれ、保護される。 主以外の人間は断固拒否、猫見知り。 【クロ】 柄とか:黒猫、脇と鼠蹊部はチリチリの白、♂ 生年月日:不明(10歳以上) 地元の野良猫。 ものす...

コメント

タイトルとURLをコピーしました