【検証】猫同士が仲良しになる超絶シンプルな方法は本当か?!

スポンサーリンク

こんにちは、あやコマです。

うちの猫たちは、全員仲が良くありません

オス同士(去勢なし)が鉢会った時には、メンチ切りから始まり、私がいないところでは引っ掻き噛み付き合いの喧嘩で毛を撒き散らし、その辺の物を倒しまくるような状況です。

相棒のコマ(メス、避妊済み)は、どの猫とも仲が良くなく、他の猫が近づいてきたり、近づけようとすると、もう周りが見えなくなって近くに来るもの全て敵認定となり、寄ると攻撃されます。

よくとばっちりを受けます。

そんな猫たちでも仲良くなることができるのか?!

超絶シンプルな方法が有効かどうか検証してみることにしました!

猫同士が仲良しになる超絶シンプルな方法とは

具体的な方法は?

1匹の猫のあごの下を、やさしく愛情を込めてなで、同じ手でもう1匹の猫のあごの下をなでる。これを繰り返すだけだそうです。
そうすることで、お互いのフェロモンが混ざり合い、最終的には、(あごをなでるという行為を通して)お互いのことをフェロモンを共有する仲間だと認識するようになるそうなのです。

ソースは?

超絶シンプルな方法が載っていたのは「ライフハッカー」という情報サイトで2019年の情報です。

ソース:猫同士が仲良しになる超絶シンプルな方法

ライフハッカーの、そのまたソースは「Reddit」というSNS?のようです。

掲示板のような感じで、実際にやってみた方の情報もありました。

実際やってみた人の経験談

https://www.reddit.com/r/NoStupidQuestions/comments/bgp3qb/i_found_out_the_stray_cat_i_adopted_has_a_brother/eln2mv3/

実際にやってみた方は、子猫と犬たちで試したそうです。

犬が子猫を追いかけ回したり意地悪をしていたようなのですが、このアゴ撫で共有をすることで、ビーンズバックの上で抱っこしあうくらい仲良くなったそうです。

あやコマ
あやコマ

んー、犬は最初からじゃれてただけで、仲が悪かったって訳じゃ無いような。。。

子猫ってところも上手くいったポイントなんじゃ無いかなー。

成猫でも行けるかな。

うちの猫構成

コマ
コマ

コマ(♀、3歳):生後2週間の時にあやコマに保護された。

クロ
クロ

クロ(♂、10歳以上):近所の野良猫。あやコマの家に入り浸っている。

KJ
KJ

KJ(♂、10歳前後?):近所の野良猫。あやコマの家にご飯を食べに来る。たまにくつろいで帰る。

関係性:コマークロ

コマは、クロのことを相当嫌っています。

時々、クロに追いかけられています。

クロは、別にどうとも思っておらず(多分)、むしろ友好的にしようとしている(鼻チュンしようとする)が、コマには「シャー!」と牙を剥かれる。

気分によっては、コマを追いかけ回すこともある。

関係性:クローKJ

同じ近所の野良猫で、縄張り争いをしている。

力関係としては、KJの方が強い。

あやコマがいる時は休戦しているが、あやコマが居なくなるとKJからクロに喧嘩をふっかける。

関係性:コマーKJ

コマはKJのことが好きでは無いが、気になっている。

KJがいると、コマは独特の鳴き声を出し、お尻や後ろ足周辺を嗅いでは逃げる。

KJはコマのことは、たまに追いかける(縄張りに入って来るな、的な感じで)。女として見ていない。

実際やってみて

案の定、コマは嫌がりました。

私の手や腕が傷だらけになりそうなので(↑動画参照w)、また、コマにとってもストレスになるといけないので、タイミングを見ながらぼちぼちやっていこうと思います。

以前に、サンシャイン池崎さんの保護猫受け入れの動画で、どちらかを撫でたブラシでもう一方を撫でると仲良くなった、というのがあったので、柄の長いブラシなんかでやってみようかな、とも考えています。

また、関係性の変化があったらレポートしたいと思います!

お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました